ED(勃起不全)に悩む全ての人へ

男性向けに開発された薬

女性も血流が良くなる

ED治療薬を女性に飲ませたらどうなってしまうのか?と疑問に思っている人が多いので紹介していきます。

よくあるのがED治療薬を服用したら女性がかなり興奮したと言う人の意見がたまに挙がっていますが、そもそもED治療薬に媚薬効果や性欲を増進させるような効果はありません。

血管を拡張して血流を良くする薬ですから性欲増進の成分は入っていません。

ですから女性に服用しても意味がないどころか、副作用で頭痛やめまいに苦しんでしまうだけになってしまいます。

副作用だけに苦しんでしまったら性行為をするどころではなくなってしまいます。女性と一緒に楽しく性行為をしないとつまらないものです。独りよがりのHは相手を幻滅させてしまいます。

女性が服用したらいつもよりオーガズムを感じるようになったというのは間違った情報が出回ってしまっただけでの可能性も高いです。

しかし、一方である実験データによるとED治療薬を服用した女性がいつもよりもオーガズムを感じやすくなったり、普段よりも気持ちよく敏感になったという人がいるというデータもあります。

というのはED治療薬は血流の流れをよくするわけですから当然女性が服用すれば血流が良くなります。クリトリスなどに血流が集まるのでいつもよりも敏感になってしまったと言うケースがあります。

ただし、これはあくまでも確証されたデータではありません。

必ずそういったことが起こると言うわけではなく、むしろED治療薬を飲むということが性行為をすることに繋がるので体が意識しやすくなってしまったと言うことで起こる思い込み(プラシーボ効果)が高いと言う意見が大きいです。

ED治療薬を女性が服用しても必ずオーガズムに達しやすくなると言うわけではない以上は安易に飲まないようにしましょう。

またパートナーとはいえ医薬品個人輸入で購入した薬を相手に渡してはいけません。どうしても女性が使用したいと考えたら女性に購入の仕方を教えて自分自身で購入してもらうようにしましょう。

女性の性と言うのは男性のように単純ではなくて複雑な要素となって絡み合っているのでED治療薬を飲んで性行為を飲んで楽しむと言うことはしないほうがいいでしょう。

ED治療薬も1錠あたり、1000円~1500円ぐらいしますよね。

そこにお金を使うよりも性のおもちゃなどを使って楽しんだほうが何倍もいいと思います。

アダルトグッズもそれぐらいの値段で色々なバリエーションが楽しめますし、性行為を楽しむために専門的に開発されたわけですから無理にED治療薬を使う必要はありません。