プロ意識を持つ

出演料の低下

アダルト業界は簡単に大金を稼げる場所だと思っていませんか?ちょっと前なら世間の目とかも大変厳しく出演する女性も本当に少なかったので一回の出演料もかなり値下げしておりましたが今はそんなことはありません。

今はどんどん新しい女性が出演してきておりますのでよっぽどのことがない限りかなり値下げされた状態で出演することになっております。

本当に稼げているのは一部のトップ女優といわれている人たちでそれでもギャラに換算するとあまり人がいなかったころと比べると出演料は全盛期の半分になっているといわれております。

容姿が芸能人やアイドルよりも可愛かったら最初は多くの出演料金を払われたり大々的なプロモーション展開をしてくれることでしょう。もちろんその反面、顔が世間に知れ渡ってしまいますので普通の仕事にはなかなか戻れないというリスクもあると思いますが、アダルト業界で稼ごうと思ったらかなり稼げますが、普通のレベルであれば普通の容姿では生き残れないでしょう。

ですから最初の出演料はいいかもしれませんが、二回目三回目となればどんどん下がっていき、年収ベースで換算すると普通のサラリーマンと変わらないぐらい値下がりした状態で出演しなくてはいけなくなっております。

というのも芸能人がこの業界にも参入してきているからです。もはやあまりにも多くの女性が出演しているので話題性がないとなかなか注目されません。

一番手っ取り早いのがテレビで活躍した女性がアダルト業界に転職するということです。さらには素人女性もお小遣い稼ぎで出演をたくさんしております。

ものすごい数の女性同士が厳しい戦いを強いられているのです。よっぽどの運と自分の演技力だったりその道のプロとして稼いでいこうというプロ意識が強いかがカギとなることは間違いありません。